Author: tm2mgx3h | Date: 2015年2月17日 | Please Comment!

乳児院ナースは給料はどう?

kjhusaa
 

最近では乳児院に看護師として勤務したい。
と希望する看護師も増えてきました。

乳児院は病院ではありませんので、
基本的には健康な乳幼児のお世話がメインで、
乳幼児の疾病予防を行うのが仕事になってきます。

 

愛情をもって乳児院に入所している
0歳~2歳くらいまでの乳幼児のお世話をする看護師は
概ね400万円~450万円前後の年収になる。

ということが多いようです。

 

乳児院の場合には、夜勤などもある勤務であることが多く、
土日も関係なくシフトが組まれることもあります。

夜勤有の病棟勤務に比べると、
この年収はやや低めと感じる看護師も
多いのではないでしょうか。

 

乳児院は医療ではなく福祉の分野

 

乳児院というのは医療の現場でなく、
福祉の分野の職場ということになります。

そのため、看護師の仕事も医療行為を積極的に行う
というよりは、家庭のお母さん的な存在
になります。

 

家庭と異なり、
乳児院はそれぞれの専門職の職員がいて、
手分けをして子供たちのお世話をします。

看護師は特に子どもたちの予防医療に従事し、
健康管理を担当する職員になります。

 

その中で突出して看護師だけが高い給料になる
ということはありません。

福祉の現場で働くということは、医療の現場で働くよりも
やや給料自体は低めになることは多い
んですよ。

 

実際の求人情報でチェック

ehwfsfsf
 

神奈川県横浜市にある乳児院で
正看護師で正職員の募集の求人がありましたので
この求人情報をチェックしてみましょう。

応募資格は臨床経験1年以上、
勤務時間は8:30~16:30ですが、
夜勤や早番、遅番などがあります。

 

この求人の給料は、
専門・短大卒の正看護師は206,650円
4大卒の正看護師の場合には213,690円
です。

この給料には調整・住宅・特殊業務手当が含まれます。

 

賞与については年3回、4.4ヶ月分くらいが支給ですので、
年収ベースでは約340万円~約350万円になります。

一般的と言われている乳児院の看護師の給料よりも
やや低めになっているように感じます。

 

ただし、各種手当などを加味して行くと、
400万円程度の年収
にはなりそうですね。

 

乳児院の給料はどうなって決まるの?

 

乳児院は法律に基づいて設置されている
児童福祉視閲になっています。

児童福祉施設の場合、私立の乳児院であっても、
地方公務員に準じる給料体系になっているという
ケースも多々あります。

 

そのために、地方自治体の人事委員会から
給料についての勧告が行われているケースがあります。

つまり、給料について都道府県などに設置されている
人事委員会の勧告に準じて決定されている。
というケースがあるんです。

 

ただし、このようなケースでは勤続年数が長ければ
昇給も順調にしていくことが多くなります。

この辺りは病棟勤務の看護師と似ていますよね。

Comments are closed.