Author: tm2mgx3h | Date: 2015年6月23日 | コメントは受け付けていません。

header
 
caution
乳児院の求人を探すなら、ハローワークや雑誌よりも「転職サイトに登録をして求人を紹介してもらう方が いい求人が見つかりやすい」というのが最近の傾向です。

 

なぜなら、乳児看護の良い求人は一般には非公開とされていて、転職サイトだけで人数限定で募集されている事が多いからです。

 

そのため、乳児院の求人を探す看護師の多くが転職サイトに登録をして、良い転職先を探しています。

 

尚、こちらでは乳児院の求人を探している人に人気の転職サイトランキングを紹介します。


rank01

第1位 ナース人材バンク

1-300

 

全国のいい看護師求人が集まる人気の転職サイトです。「乳児院で働きたい!」「乳児看護の良い求人を見つけたい」などの希望に応えてくれます。

 

乳児院のいい求人を探すなら、まずこちらで無料登録をして紹介してもらう人が多いですね。

 

→ 乳児院の求人の無料紹介はこちら

※登録フォームに入力するだけ
登録料・紹介料もすべて無料です

 


rank01

第2位 ナースではたらこ

4-300

 

ハローワークや新聞チラシなどでは公開されない 「乳児院の非公開求人」 が揃っています。

 

乳児看護の求人の中でも特に「残業が少ない」「休みが多い」「給料が高い」そんな良い求人を見つけたい人は、ナース人材バンクと合わせてこちらにも登録される人が多いです。

 

→ 乳児院の求人の紹介はこちら(無料)

※登録料・紹介料など すべて無料です

 


rank01

第3位 ナースフル
5-300

 

実績ある安心のブランド・リクルートが運営する看護師転職サイトです。担当の優しいコンサルタントの方が親切に応対してくれます。

 

サポートが充実しているので、初めて転職サイトに登録して乳児院の求人を探したい人でも安心ですよ。

 

→ 乳児院求人の無料紹介はこちら

※登録フォームに入力するだけ
登録料・紹介料もすべて無料です

 

 

caution
2つ以上の転職サイトに登録しても問題ありません

 

むしろ、1つの転職サイトで紹介してもらえる求人数は限られているので、 2つ以上登録しておくと 乳児院のいい求人が見つかる可能性が高くなります

 

たとえば、「1位の転職サイトでは乳児院の求人は3つしか紹介してもらえなかったけど、 2位のサイトに登録したら、さらに4つ紹介してもらえた!」 なんてラッキーなことがあるのです。

 

その場合、合計7つの良い求人の中から1番いいところを選ぶことができるというわけです。

 

→ 1番おすすめの転職サイトを見る

 

 


小さなこども達のお世話をするのが乳児院です。その乳児院にはどのような看護師が向いていて、どのような看護師が採用されやすいと思いますか?乳児院の特徴として、乳児は少しの環境の変化で体調を崩す事が多いということが挙げられます。さっきまで元気に笑っていたのに、目を離した間にぐったりしているなんてことも多くあるんですね。このような際には、とっさの判断によって行うケアがとても重要となります。
そのため、自分自身でとっさの判断をすることが出来る「対処能力」というのは、とても強く求められるものなんです。
乳児院には病院のように医師もいるのですが、他にも、保育士、児童指導員、臨床心理士など、多くの職責のスタッフが勤務しています。そのようなスタッフとの連携もとても大切になるんですね。また、看護師の免許だけではなく、他の資格も所持しているという人は、施設側にとってとても心強く、優遇されやすいという特徴があります。
例えば、看護師と保育士の両方の資格を持っていることで、医療従事者としての看護師の目線と、保育のプロである保育士の目線の両方から、こども達をケアしていくことが出来ます。ですので、乳児院の看護師になりたいという場合、+αの資格を取得することがおすすめです。


乳児院に勤務する看護師は、実はそれほど多いというわけではないないんですね。乳児院自体が少なく、乳児院には様々なスタッフが勤務していますので、看護師という資格があれば採用されやすいという職場では無いんです。乳児院にて必要とされるスタッフは、看護師以外にも、事務員・栄養士・保育士など、様々な職責のスタッフです。
いずれの職も専門職となりますが、一つの職責だけの資格を所持している人よりも、複数の資格を所持している人の方が、施設側として優遇しやすいという実情があるんですよ。
例えば、履歴書の資格欄を見た際、看護師免許のみを所持している人と、看護師免許+保育士資格という両方の資格を所持している人であれば、後者の方が目に留まりやすくなります。もし、乳児院で勤務したいという希望がある看護師は、看護師以外の資格も取得してみることをおすすめします!
プラスの資格があるのと無いのとでは、採用のされやすさにかなり差がありますので、是非検討してみてくださいね。また、資格以外の面でも、様々なスタッフと連携して仕事を行っていく事が大切となりますので、コミュニケーション能力が備わっている看護師は採用されやすくなりますよ。こどもが好きで、こどもと触れ合うことが好きだという看護師であることは必須です。


看護師の仕事の中には、患者さんの急変に対応していく能力が必要となることが多いですよね。ですが、急変に対応していく能力は、乳児院に勤務する看護師にも必要だと言われているんですよ。乳児期の特徴として、少しの環境の変化で体調を崩してしまうことが多く、体調を崩してから急激に悪化することもある、という事があります。
こども達の健康管理を行っていく事をメインとしている乳児院の仕事では、このような急なトラブルにすぐに対応することが出来る能力は、とても大切になるんですね。このような能力は、看護師として働いていくうえで、とても役に立つものでもあります。
病院と比べると、乳児院は他のスタッフとの関わりもとても多いという特徴があります。病院勤務の看護師は、ナースステーションでの対応が主となり、様々な職務のスタッフと関わる機会はあまりないですよね。ですが、乳児院では様々なスタッフと協働するため、コミュニケーション能力を養うことが出来るんです。
他のスタッフの仕事についてもよく知ることが出来ますし、多くの知識を吸収することが出来ますよ。また、事務などを行うこともあるため、事務作業などに対するスキルも身につくことになります。臨床現場ではなかなか得る事が出来ないようなスキルが多く身につくんですね。


看護師の仕事の中でも人気があると言われている職場はいくつかありますよね。その中の一つに、乳児院があります。乳児院で看護師がどのような仕事をしているのか分からない、という看護師も多いかもしれません。職場を選ぶ際には、まずどのような仕事を行うのかという部分をしっかりと確認しておくことが大切です。乳児院は、生まれて間もない乳児から、1歳程度のこども達が生活している福祉施設です。
看護師の仕事は、主にこのこども達の健康管理となります。ただ、この月齢のこども達というのは、少しの変化ですぐに体調を崩してしまうという特徴があるんですね。そのような場合に、適切で素早い判断を行うことが重要となります。
病院勤務の場合でも、多少の事務仕事は行ってきたと思います。ですが、乳児院では病院勤務時代と比べて、雑務や書類作成といったような事務仕事がとても多くなるんです。ただ医療のスペシャリストとして看護業務を行うのではなく、事務仕事をはじめとする様々な内容の仕事を行わなくてはならないんですね。乳児院には、保育士・栄養士・調理師といったような様々なスタッフが勤務しています。
そのため、これらを兼任できる能力があると、とても優遇されますよ。つまり、看護師の資格以外にも、他の資格や免許を取得していれば、採用もされやすいという事になります。反対に、複数の資格が無いという場合、看護師免許だけではやはり目立ちにくくなってしまいます。

 

乳児院の仕事がしたい!
 
→ 1番おすすめの乳児院 転職サイトを見る

 

Author: tm2mgx3h | Date: 2015年5月2日 | コメントは受け付けていません。

nyujiin

 

小さな赤ちゃんたちが過ごしている乳児院は、
看護師の勤務先として今ひそかに人気があります。

 

でも、実際に「乳児院で働いてみたい!」
と思っても、なかなか求人がないのが実情です。

その理由は、
もともと乳児院自体の数が少ないからです。

 

乳児院はさまざまな理由によって、
保護者の方が養育をすることが出来ない
生後間もない赤ちゃんから2歳未満の子どもたちが暮らす場所です。

数が多ければ良いという施設ではありませんが、
この乳児院は徐々に増えている施設ではあります。

 

でも、数が増えているとしても、
乳児院に勤務できる看護師は
1つの施設で数人という少なさです。

 

この少なさゆえに、
求人を出すとすぐに応募が殺到してしまい、
なかなか求人情報が見つからないということが多いんです。

 

この見つかり難い乳児院の求人を探す方法は
看護師専門の転職サイトを利用すると良いでしょう。

なぜなら、ハローワークや新聞のチラシなどには
ほとんど乳児院の求人は載らないからです。

 

1

 

看護師専門の転職サイトであれば、
乳児院のような希少な求人も存在し、
無料で紹介してもらうことが出来ますよ。

 

転職サイトは、登録することで
自分の希望に合った就職先を見つけてもらえる
という人材紹介のサービスです。

 

一般の人材会社と同じように、登録やサービス利用は無料なので
数少ない乳児院の求人を効率的に探したいという人は
登録しておくとよいでしょう。

 

oiweridjf

 

とても便利なサイトなので、
たくさんの看護師さんが利用していますよ。

 

→ 乳児院の求人を紹介してもらう (無料)

 

※ 登録は1分でカンタンです
登録料・サービス利用料は一切無料です

 

※ かんたんな登録が終わると
親切な優しいスタッフから連絡があり、
乳児院や乳児看護などの求人を紹介してもらえます

 

 

Author: tm2mgx3h | Date: 2015年4月1日 | コメントは受け付けていません。

jouken幼児期の子どもたちと異なり、
乳児期の子供というのは年齢ではなく
月齢によってその成長度合いが変わるほど、
日々の変化が激しくなります。

その乳児が入所している施設が乳児院です。

 

この年代は個人差もとても強い時期になりますので、
個々の子供たちの状況に応じた健康管理や
養育を行っていく必要があるという難しさがあります。

看護師の主な仕事内容は健康管理になりますが、
授乳やおむつ変え、入浴など一般的な家庭での養育と
同じようにお世話をすることも求められます。

 

24時間お世話が必要な乳幼児にとって、
仕事と割り切ってお世話をするだけではなく、
愛情を注いでお世話をするということも求められますよ。

赤ちゃんたちというのは
まだまだ免疫力も未熟ですし体力も未熟です。

 

複数の子供たちが暮らしている乳児院では、
感染症が発生すると感染が広がる危険性も高くなります。

でも、乳児院では看護師が1人体制で勤務していることも多く、
一度感染症が発症すると患者の隔離や
提携している病院と連携をした看護なども必要になってきます。

 

病気になったから保護者に迎えに来てもらう
ということが出来にくい乳児院の仕事なので、
このようなことが起こるとかなり忙しくなります。

Author: tm2mgx3h | Date: | コメントは受け付けていません。

sigoto乳児院で働く看護師の主な仕事は
入所している乳児の健康管理です。

入所している乳児は生後間もない赤ちゃんから
2歳未満というかなり小さな子供たちで、
24時間体勢でお世話に当たります。

 

免疫も体力もまだ未熟な乳児は体調変化も激しく、
体調を崩してしまった場合には適切な処置が必要になります。

かかりつけの病院や
医師などと連携を取りながら
養育をしていくことになります。

 

この辺りの仕事は看護師の専門的な知識が必
要になる仕事でもありますので、
看護師が主に担当することになります。

また、実は乳児院での仕事は
健康管理以外にもさまざまなものがあるんです。

 

乳児院では健康管理だけを行うのではなく、
乳児院内の消毒作業や清掃作業といった
衛生管理を任されることもあります。

また保護者の方に配布する保健たよりといった
書類を作成するというような作業も
必要になることがあります。

 

また当然ですが、おむつ交換や授乳
、離乳食を与えるといった一般的なお世話も
看護師も保育スタッフなどと一緒に行うことになります。

生活をする上で乳児にとっては非常に重要になってくる
「愛情を与える」ということも
看護師をはじめとしたすべてのスタッフが行う仕事の一つです。

 

保護者の方との面談や健康についてのアドバイスなども
看護師が担う仕事の一つです。

かなり沢山の仕事が任せられることになりますよ。

Author: tm2mgx3h | Date: | コメントは受け付けていません。

syokuba看護師が活躍することが出来る職場といえば、
医療現場というイメージが強くありますが、
最近では様々な職場で看護師が必要とされています。

その中の一つに乳児院があります。

 

乳児院は生後間もない赤ちゃんから
概ね2歳未満の子供たちが暮らしている社会福祉施設です。

さまざまな理由によって親元で暮らすことが出来ない
子供たちが暮らすこの乳児院は、健康な子供もいますし、
障害などを持っているために入所しているという子どももいます。

 

看護師はこのような子どもたちの
健康管理を主な仕事としています。

 

健康管理と言っても成人の方の健康管理と異なり、
乳児の場合には本人が自分の健康不良について
自己表現をしてくれるわけではありません。

泣き声や表情などから
その状況を的確に判断する必要があります。

 

季節や環境などによって乳児の体調というのは変化しやすく、
ちょっとしたことで体調を崩しやすい
という特徴を持っている乳児の健康管理は、
看護師といえどもかなり難しいものになります。

 

でも、健康管理の合間には赤ちゃんとふれあい、
お世話をする、遊ぶといったこともできます。

愛らしい赤ちゃんたちの姿に癒されたり、
気が付いたら時間がたっていた。
というようなこともよくあるのが乳児院の仕事なんですよ。

Author: tm2mgx3h | Date: | コメントは受け付けていません。

kinmu社会福祉施設である乳児院は、
さまざまな法人が運営しています。

 

地方自治体が運営している場合もありますし、
社会福祉法人が運営している場合もあります。

中には医療法人が運営しているとう施設もあり、
実際に労働条件はこのような
運営母体によってもかなり変わってきます。

 

ただ、共通していえるのは、
乳児院は365日24時間体制での勤務が必要な福祉施設であり、
看護師にもこの365日24時間体制での
勤務体勢になるということなんです。

 

つまり、土日祝日の出勤もありますし、
2交代制の夜勤、
3交代制の準夜勤や深夜勤などの勤務があるんです。

もちろん、残業に関しても
絶対にないということはありません。

 

勤務体制としてはほぼ病棟と同じようなもの
と考えておいた方が良さそうです。

 

また、病院には複数人の看護師が働いていますが、
乳児院では少人数の看護師配置しかない場合も多くありますし、
保育士など通常病院ではいないスタッフと一緒に働くことになります。

看護職に変わりがなかったり、
他のスタッフの代わりに働くことになる可能性も
ゼロではないんですよ。

 

多くの福祉系施設の勤務に比べると、
乳児院の勤務は労働条件面だけみると
病棟勤務とほぼ同じように厳しいものがあると言えます。

ただ、病気の患者さんのお世話をするのではなく、
健康な乳児のお世話になります。

Author: tm2mgx3h | Date: | コメントは受け付けていません。

syoukyu

乳児院は生後間もない赤ちゃんから
概ね2歳未満の子供たちが
入所している施設です。

少子化と言われているのにもかかわらず
実は微増している施設でもあります。

 

需要という意味では、
今後も微増して行くと考えられています。

 

この乳児院、
勤務をしてみたいけど実際にどのくらいの給料がもらえて、
どんな仕事をするのかということが分からない。

という看護師も多くいますよね。

 

乳児のお世話というのはかなり手がかかり、
24時間体制で勤務が必要になるために、
病棟勤務の場合とあまり変わりないくらいの給料が
支給されることも多くなります。

 

乳児院では赤ちゃんたちの健康管理や
お世話がメインになる仕事で、
実は夜勤があったり準夜勤があるケースもあります。

そのため、夜勤手当なども出ますし、
土日も関係ないシフトが組まれます。

 

勤務体制としては
ほぼ病棟勤務と変わりがないものになるんですよ。

 

看護師の給料は比較的経験が増えれば給料も上がる職業ですが、
乳児院の場合には、この給料の昇給水準はやや低めで、
勤務経験が長くなってもあまり給料に変化がない場合も多いようです。

 

この点を理解してい勤務することも大切になりそうです。

ただ、小児科やNICUのように病気の子どもたちではなく
基本的には健康な子供たちのお世話、健康管理なので、
精神的な疲労感はやや少ない勤務ができそうです。

Author: tm2mgx3h | Date: | コメントは受け付けていません。

nensyuu乳児院に勤務する看護師の
年収面というのは
とても気になりますよね。

社会福祉の仕事である乳児院勤務の場合には、
病棟勤務の場合に比べると給料は下がるのではないか?
と思う人も多くいますよね。

 

確かに夜勤をこなし、
患者さんの看護に携わる看護師に比べると
若干低めになることもあります。

でも、実は思っているよりも
年収が低いという訳ではありません。

 

乳児院も実は夜勤や残業があるケースもありますので、
この辺りの手当はちゃんと支給されますよ。

乳児院に勤務する看護師は、
看護師資格以外の資格を持っていることで
資格手当は増えることもあるんです。

 

資格手当が増える資格の一つが保育士資格です。

乳児を相手にするということで、
保育のプロである保育士資格を持っている。
ということはかなりのアドバンテージです。

 

保育士資格を持っていることで、
自分自身も乳児に対してどのように接したらいいのか。
状況に応じた保育とはどのようにしたらいいのか。

など、自信をもって対応できますよね。

 

手当も増え、自信をもって乳児院で働くこともできる
メリットが高い資格の一つです。

どのくらいの期間勤務したいのか、
できるだけ高い年収が欲しいと思っているのか。
このような点を考えて看護師資格以外のものも考えてみるといいですよね。

Author: tm2mgx3h | Date: | コメントは受け付けていません。

yuuri乳児院は児童福祉法という法律で
さまざまなスタッフが
配置される基準が決まっています。

看護師もこのように配置基準があるスタッフの一人ですが、
乳児院に最低限必要な人数というのは決して多いわけではないので、
求人があるとかなりの倍率になることが予想されています。

 

その中で採用されるためには、
看護師という資格だけで応募するよりも、
プラスαの資格があったほうが有利であるとも言われています。

 

では、どのような資格があれば有利なのでしょうか。

まずは保育士の資格はかなり有利です。
乳児院はその特徴から保育スタッフの数も多く必要です。

 

実際に子どもたちのお世話をする上で、
保育士資格を持っていることで
自信をもって取り組むこともできますよね。

 

 

栄養士の資格というものも、
乳児院では有利な資格の一つです。

授乳期を終えると離乳食などが始まります。
栄養士資格を持っていることで
この調理やメニュー作りなどにも携わることが出来ます。

 

万が一栄養士が欠勤した場合などに、
活躍することも可能ですよね。

プラスαの資格はあくまでもあれば有利というもので、
あれば絶対に乳児院に勤務できるという訳ではありません。

 

基本的には看護師として誠実な人柄である、
仕事に意欲があるなどの点が重視されますが、
同じような看護師がいれば、プラスαの資格があることは有利ですよね。

Author: tm2mgx3h | Date: | コメントは受け付けていません。

naniwosuru生後間もない新生児から
概ね2歳未満の子供たちが入所している乳児院は、
看護師が勤務する職場の一つとして人気がありますよね。

見ているだけでも可愛らしい赤ちゃんたちの
お世話をすることがメインになる乳児院です.

 

でも、看護師が行う仕事としては
やはり赤ちゃんたちの健康管理が主な仕事になってきます。

この月齢の赤ちゃんたちの特徴として、
ちょっとした環境変化によっても
体調を崩しやすいというものがあります。

 

乳児院に勤務する看護師は、
このような体調変化を的確に見抜くことや、
体調を崩してしまったときに適切な対応をする判断力も必要になります。

 

 

乳児院には看護師の配置基準とうものがあり、
多くの乳児院ではこの基準に基づいて看護師を配置していますが、
逆に基準ぎりぎりの配置しかしていないケースも多くなります。

そのため、看護師が行う仕事は
1人で行わなければならないというケースは
非常に多くなります。

 

また、長い時間拘束される、
雑務なども非常に多いという特徴があります。

看護師以外にも保育士や児童指導員など、
数多くのスタッフが一緒に仕事をしていますので、
他の職責の方とのコミュニケーション能力も必要です。

 

子どもが好きということも、
もちろん、乳児院勤務の看護師には大切な事です。